和装小物 一覧

おしゃれ えんじ色帯揚げ

obiage_a8-04

丹後ちりめんのえんじ色の帯揚げです。
波かと思うような抽象柄、地紋がつゆ芝なので、きっとつゆ芝をデザイン化したものだと思われます。
ポップなつゆ芝が、元気な印象を与えます。
小紋や紬のお着物に合わせて軽快に装いください。

淡いサーモン色の帯揚げ

obiage_a8-03

雲取りに小菊柄の地紋の淡いサーモン色の帯揚げです。
立涌の中に唐草風の柄や、花菱風柄、四崩し風柄が全体に細かく入っています。
小紋や紬のお着物に合わせてお使いいただくと良いでしょう。

消炭色の帯揚げ

obiage_a8-02

すっきりした消炭色地に市松柄がモダンな帯揚げです。
市松には、華文様があしらわれて、優しい雰囲気です。
小紋や紬のお着物に合わせてお使いください。

絞り柄 帯揚げ

obiage_a8-01

琥珀色に梅の花の柄をスッキリと絞った帯揚げです。
花の部分のみ薄い緑色で染められ、上品な雰囲気の仕上がりです。
地紋にも小花が入っており、またちりめん素材なのできれいに結べて仕上がりも美しいです。
小紋や紬のお着物に、またはお着物の色によっては付け下げにも向くと思います。
いろいろなシーンでお使いください。

アタカゴ巾着

kago_a8-04

インドネシア産アタ植物の茎を裂いて、手編みで形作られています。
パームヤシの香りが特徴的な伝統工芸品です。
浴衣や紬、小紋など普段の着物に、夏をメインにお使いいただけます。
持ち手は幅広、丸い形で安定感があります。マチも広く十分な収納力があります。
麻素材の黒の巾着もすっきりして都会的です。

アタカゴ巾着

kago_a8-03

インドネシア産アタ植物の茎を裂いて、手編みで形作られています。
パームヤシの香りが特徴的な伝統工芸品です。
浴衣や紬、小紋など普段の着物に、夏をメインにお使いいただけます。
中央の透かし編みが涼しげなバッグです。
二本の持ち手も華奢でおしゃれです。
白地に黒の水玉の巾着もかわいい上に、長財布も入るサイズで実用的です。

アタカゴ巾着

kago_a8-02

インドネシア産アタ植物の茎を裂いて、手編みで形作られています。
パームヤシの香りが特徴的な伝統工芸品です。
浴衣や紬、小紋など普段の着物に、夏をメインにお使いいただけます。
丸みを帯びた形と細口の二本の持ち手が優しい印象のバッグです。
茶色の縞の麻素材の巾着がさわやかで、大容量。長財布も余裕で入り、実用性も兼ね備えています。

アタカゴ巾着

kago_a8-01

インドネシア産アタ植物の茎を裂いて、手編みで形作られています。
パームヤシの香りが特徴的な伝統工芸品です。
浴衣や紬、小紋など普段の着物に、夏をメインにお使いいただけます。
持ち手と底部分はアタで、胴部分は竹でできたバッグです。
巾着は紅白のツタ葵の柄が個性的です。
巾着とカゴを別々に持っても素敵です。