和装小物 一覧

下駄

geta_b6_03

桐の白木の下駄です
 軽くて涼しげです
 鼻緒は紬の赤とグレーの縦縞で、おとな可愛い感じです

下駄

geta_b6_02

桐の白木の下駄です
軽くて涼しげです
鼻緒は落ち着いた黒に横縞で、白い台の上に映えます

下駄 (黒塗り台 縞の鼻緒)

geta_b6_01

桐の黒塗り下駄です
軽くて汚れにくいので実用的です
鼻緒が黒無地と縞という印象的な物で小粋な感じがします

薄紫の 帯〆

obisime_a8-05

薄紫色の帯締めです。
薄紫のぼかし部分に抽象的な柄が組まれた帯締めです。
上品な色目とすっきりとした柄で、どのお着物にも合わせやすい帯締めです。
訪問着、付け下げ、色無地などのお着物にご利用下さい。

明るい利休鼠 帯〆

obisime_a8-04

淡い灰色に薄く緑をかけた様な、明るい利休鼠の格子柄の帯締めです。
淡い灰色と白の斜め格子に三分金糸が組み込んである手組帯締めです。
訪問着、付け下げ、色無地などのお着物にご利用下さい。

淡いベージュの帯〆

obisime_a8-02

平組の淡いベージュの帯締めです。
シンプルな菱柄の帯締めです。
菱柄部分の金糸が上品な商品です。
訪問着、付け下げ、色無地などの垂れ物にご利用下さい。

音符柄 モスグリーン色 おしゃれ帯揚げ

obiage_a8-06

道長取りの地紋の上を軽やかな音符柄が配された帯揚げです。
落ち着いたモスグリーンの地色がおしゃれな商品です。
小紋や紬のお着物に合わせて楽しんでください。
芸術の秋のコンサート、音楽鑑賞の際にご利用になるのも素敵です。

おしゃれ 古代紫色 帯揚げ

obiage_a8-05

大輪の菊の地紋を古代紫に染め上げ、細かい竹縞を白く染め抜いたおしゃれな帯揚げです。
光沢のある綸子の帯揚げで、高級感があります。
小紋や紬のお着物に合わせてお使いください。